Topics

◆犬養道子基金の事務局業務は、難民支援協会JARへ移行しました

2017年7月24日、犬養道子代表が逝去したことにともない、2018年1月に犬養道子基金の事務局業務を、難民支援協会 JARへ移行いたしました。

難民支援協会(JAR)

 〒160-0004 東京都新宿区四谷1-7-10第三鹿倉ビル6F
 TEL: 03-5379-6001
 FAX: 03-5379-6002

 この数年、犬養道子代表及び委員全員の高齢化と健康問題が最大の問題となり、 当基金の活動を以前のように速やかに継続、継承することが出来なくなりました。

 委員会総会の中で検討を重ねて参りました結果、犬養道子基金はこの20年余 の協力関係にある日本国内では総合的に難民支援を行う唯一といえる難民支援の経験豊富な 「難民支援協会(JAR)」に、犬養代表の信念と犬養基金の理念を引き継いで頂くことが 最善の方策であると判断するに至りました。

 難民支援協会はすでに皆様もご存知のことと思いますが、東京新宿区に本部を置く高い実績のある難民支援の団体です。
 この長い協力関係にある難民支援協会の代表者とスタッフの方々には既に犬養道子代表の信念と犬養道子基金の理念は深くご理解頂いており、 この若い熱意ある方々に引き継いで頂くことが最善で最上の選択であると判断し決定いたしました。

 長きにわたって犬養基金をご支援を下さいました皆様方に、委員一同、心より感謝申し上げます。

 


(C) Michiko Inukai Foundation